シミを消したい 化粧品

 

シミを消したいと皮膚科の受診をする際には、一般的な皮膚科ではなくe r t e OC 形成などの美容皮膚科を受診する方が効果的です。保険の適用がなく治療費は高額になってしまいますが、自宅でのケアよりも遥かに効果が早く出るのは魅力的です。

 

ただ、こうしたクリニックは導入している機械なども様々で、効果や費用もまちまちです。ですからエルテ大塚クリニック(e r t e OC 形成)のようにテレビCMなどで有名なところにすぐに決めるのではなく、いくつかのクリニックで事前に話を聞いてから受診するクリニックを選定して欲しいところです。

 

私が以前、事前カウンセリングを受けた東京美容外科は、丁寧な説明をしてくれて安心してお任せできると感じたクリニックの一つでした。

 

東京美容外科 (サイト上部の「注目ワード」からシミを選んでクリックしてください)

 

※こうしたクリニックで高額な費用をかけずに、自宅でシミを消したいという方は、当サイトのトップページに効果の高い化粧品についてまとめましたので、宜しければご覧ください。(ページトップにリンクがあります)

 

シミを消したい 市販

 

市販の化粧品でシミを消したいと思って、ドラッグストアで売っている製品を色々と試してみましたが、あまり効果の高い化粧品を見つけることはできませんでした。

 

それで、ネット通販限定で売っているシミを消す化粧品をいくつか試してみたところ、やっと満足できるほどの効果が得られる化粧品を見つけました。

 

詳しい内容はトップページで紹介していますが、今まで数多く使ったシミ対策の化粧品の中でダントツで良かった化粧品です。

 

シミを消したいと思って使い始めましたが、シミが消えても使い続けています。予防をする目的もそうですが、肌の調子がかなり良くなるので、愛用したくなる化粧品だと思います。

 

シミを消したい 馬油

 

馬油をシミ対策として顔に塗っている人がいるというのは本当でしょうか?

 

馬油は乾燥肌対策に最適で、全身に馬油を塗っているという人はいますが、シミ対策をしているという人の話は聞いたことがありません。

 

シミを消したい 薬

 

美容皮膚科ではなく、一般的な皮膚科でシミを消したいと受診すると、塗り薬と飲み薬が処方されることが多いようです。

 

塗り薬はハイドロキノンなどが配合されたものですが、塗り薬でどこまで浸透力があるのかは未知数です(ほとんど浸透しないものと思われます)。飲み薬は肌のターンオーバーを促すビタミンなどが配合されているようですが、これだけでシミが消えるというのはなかなか難しいと思われます。

 

実際に、一般的な皮膚科でシミが消えたというようなことを言っている人は聞いたことがありませんし、ネットなどの口コミでも見かけることはありません。

 

市販の塗り薬でも、効果が高かったというような話は目にしませんので、皮膚科で処方される薬と同様であると考えるのが良いかと思います。(実際に私は市販の塗り薬を何ヵ月も使ってきましたが、ほとんど効果を感じることはありませんでした)

 

シミを消したい 男性

 

肌の状態なんて気にしなさそうな男性ですら顔にシミができたらやぱり気になるしシミを消したいと思うでしょう。男性専用のクリームも発売されたり、徐々に男性もシミ対策をするような流れになってきているような気がします。最近はスキンケア男子なる人も登場し、スキンケアおじさんと呼ばれるような存在もいるようなので、シミを消したいと思う男性がいるのは当然かもしれませんけれど。