本当にシミが消えた

本当にシミが消えたというブログ記事を見ることがありますが、食べ物に気をつけるようにしたらシミが消えたという人は多いです。(かなりの期間はかかりますが)そうした人の多くはビタミンCを多く含む食べ物を摂取するようにしたということですが、ビタミンCとシミが消えることにはどのような関係があるのでしょうか。

 

■ビタミンCとシミの関係

 

皮膚が紫外線などによって刺激を受けると、メラニン細胞(メラノサイトとも呼ばれる)がメラニン色素(シミの原因)を作り出して肌を守ろうとします。このメラニン色素の過剰な生成を抑える働きを持つのがビタミンCであるため、シミの生成を抑えるのに必要な栄養素とされています。ちなみに、ビタミンCを多く含む食べ物として挙げられるのは以下のとおり

 

  野菜:パプリカ(赤・黄)、パセリ、芽キャベツ、にがうり(ゴーヤ)、レッドキャベツ
  果実:柚子(特に果皮)、レモン、柿、キウイフルーツ、イチゴ

 

また、ビタミンCを多く含む食べ物を摂取する際には「ソラレン」という光毒性を持つ物質に注意が必要です。このソラニンとは、体内に入ったあと紫外線を浴びるとシミができやすくため、日が落ち始める夕方以降に摂取する方が安心です。ソラニンが比較的多く含む食べ物として挙げられるのは以下のとおり

 

  野菜:パセリ、セロリ、春菊、みつ葉、きゅうり、しそ、クロレラ
  果実:柑橘類(レモンやオレンジ)、キウイフルーツ、アセロラ

 

■ビタミンCに関する補足情報

 

ビタミンCは水溶性なため、過剰に摂取しても尿と一緒に体外に排泄されるため過剰症の心配はほとんどありませんが、体内に蓄えておくことができないので、毎日摂取しなければいけません。また、熱を加えると消失してしまうので、加熱せずに 毎日、食べ物として摂取するのはなかなか大変なので、サプリメントを上手に利用して摂取すると効果的に体内に取り入れることができるでしょう。

 


 

シミが消えた 美容液

 

シミを消すにはクリニックによるレーザー治療か、自宅で美容液を塗って消す方法が効果的だと思います。ただし、この時の美容液は本当に効果の高い製品を選んでいるという条件付きで、選定させ間違わなければ、美容液によってシミが消えた!という日はやがて訪れることと思います。

 

実際に、シミ対策をしている人のブログを見ても「シミが消えた」と書かれている記事を見かけますし、私自身も美容液によってシミを消すことができた一人です。

 

ただ、それまでには色んな化粧品を使っていて、何度も失敗をしてきました。色んな人の口コミなどを参考にしてやっと本当に効果の高い美容液を見つけられたわけですが、こうした遠回りをする人が少しでも減るような情報を提供できれば嬉しいと思っています。

 

食べ物と美容液でシミ対策をすると更に効果がありますね。